石垣好きの城歩き

石垣好きの城歩き

城好きが公共交通機関と気合で城を巡ります

現存天守

丸亀城(香川県丸亀市) 2016年2月 登城

現存12天守の一つが残る丸亀城。こぢんまりとした天守はもちろん、一二三段に築かれた日本有数の高石垣は見応え十分。丸亀名物は団扇やうどんだけではない!

松江城(島根県松江市) 2016年1月 登城

現存では姫路城に次ぐ大きさの天守が残っている松江城。2015年には念願の国宝に指定されました。街中には堀が残るし、武家屋敷もあるし、しっとりとした趣の城下町歩きもお薦めです。

備中松山城(岡山県高梁市) 2015年12月 登城

臥牛山の峰のひとつ「小松山」を中心に築かれた備中松山城。天守は現存12天守のひとつで、天守の現存する城としては唯一の山城です。今回は駅から歩きましたが、自力で登るのはとてもキツイ。覚悟して臨めよ!

彦根城(滋賀県彦根市) 2015年10月 登城

井伊家30万石 の居城として有名です。国宝に指定されている天守を始め、櫓,石垣,堀と縄張り全体がとてもよく残っています。お城ファンなら行って絶対損はしません。ひこにゃんも待ってますよ。

松山城(愛媛県松山市) 2015年7月 登城

日本三大平山城の一つである松山城。現存する天守を始めとした天守曲輪の見事さは流石の一言。小天守やその他の櫓が放火や戦災などのため焼失しましたが、総木造による復元が進められました。お城を見学した跡は、道後温泉でサッパリ汗を流しましょう。

宇和島城(愛媛県宇和島市) 2015年7月 登城

城作りの名手である藤堂高虎が築いた宇和島城。貴重な現存12天守のひとつが残っています。珍しい五角系の縄張りで、幕府の隠密も四角形と間違えたとか。残念ながら、当時の堀は埋め立てられてしまっていますが、城山の緑が眩しかったです。

高知城(高知県高知市) 2015年7月 登城

土佐24万石、山内家の居城であった高知城。全国に12しかない現存天守が残っているだけでもすごいのに、本丸御殿も残っています。石垣好きとしては、二の丸や三の丸の高石垣も見逃せません。カツオのたたきも旨かったぜよ!